松田 哲夫/編 -- あすなろ書房 -- 2012.7 -- 914.68

所蔵

所蔵は 1 件です。 現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
千代田 中高生 Y/914/チ/ 1000094324 中高生 利用可

資料詳細

タイトル 中学生までに読んでおきたい哲学 2
著者 松田 哲夫 /編  
著者紹介 1947年東京生まれ。筑摩書房の書籍編集者としてちくま文庫、ちくま文学の森、ちくまプリマー新書などを創刊する。著書に「編集狂時代」「印刷に恋して」など。
巻の書名 悪のしくみ
出版者 あすなろ書房
出版年 2012.7
ページ数 245p
大きさ 22cm
一般件名 随筆-随筆集
NDC分類(9版) 914.68
児童内容紹介 他人の物を盗むことも、人間の肉を食べることも、ほとんどの地域や時代において、やってはいけないこと、すなわち悪いこととされてきました。しかし、追いつめられた人間がやむをえず、そういう行為に手を染めたとき、だれがそれを断罪することができるのでしょうか。悪とはなにか、さまざまな文章を読んで考えてみましょう。
内容紹介 井上ひさし「万引き」、池田晶子「いじめの憂鬱」など、中学生までに読んでおきたい、悪とは何かを考える話を収録。小学5年生以上の漢字にルビをふり、見やすい図版入り脚注を付ける。松田哲夫による解説も掲載。
ISBN 4-7515-2722-1

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
ロボとピュー太 南 伸坊/作 7-10
万引き 井上 ひさし/著 11-17
いじめの憂鬱 池田 晶子/著 19-24
生きる力を育てる 河合 隼雄/著 25-39
極楽往生 結城 昌治/著 41-48
子供たちが豚殺しを真似した話 倉橋 由美子/著 49-54
「狼が七匹の子やぎ」に冷たくされる理由 寺山 修司/著 55-65
善魔について 遠藤 周作/著 67-72
偽善について 中野 好夫/著 73-83
偽善の勧め 渡辺 一夫/著 85-93
悪人の自覚 亀井 勝一郎/著 95-101
悪はどこから 田中 美知太郎/著 103-130
鬼あざみ清吉 宇野 信夫/著 131-144
七人の犯罪者 星 新一/著 145-164
探偵小説に現われたる犯罪心理 江戸川 乱歩/著 165-175
流血 堀田 善衞/著 177-187
政治について 埴谷 雄高/著 189-205
いもどろぼう 吉野 せい/著 207-221
鰭紙 吉村 昭/著 223-233
自分自身の奥底から湧きだしてくる悪 松田 哲夫/著 234-242