土井 善晴/著 -- グラフィック社 -- 2016.10 -- 596.04

所蔵

所蔵は 3 件です。 現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
千代田 家庭 /596.04// 1080300674 一般 利用可
日比谷 グリーン /596/ドイ/ 1102275805 一般 利用可
四番町 6F閉架 /596// 1200222030 一般 利用可

資料詳細

タイトル 一汁一菜でよいという提案
著者 土井 善晴 /著  
著者紹介 1957年大阪生まれ。料理研究家。おいしいもの研究所を設立。命を作る仕事である家庭料理の本質と、持続可能な日本らしい食をメディアを通して提案。著書に「おいしいもののまわり」など。
出版者 グラフィック社
出版年 2016.10
ページ数 190p
大きさ 21cm
一般件名 料理
NDC分類(9版) 596.04
内容紹介 一汁一菜とは「ご飯、味噌汁、漬物」を原点とする食事の型。料理研究家・土井善晴が、心地よい場所に帰ってくる生活のリズムをつくる柱となる、一汁一菜という日本人としての「生き方」を提案する。
ISBN 978-4-7661-2954-0